2019.03.17 Sunday

坂茂が設計したホテル「スイデンテラス」

0
    スイデンテラス

    建築家の坂茂が設計したホテルに宿泊。
    鶴岡郊外の田んぼの真ん中に建つ、スイデンテラス。
    窓からは田んぼやあたりの山々が一望でした。

    大胆な構造から繊細な家具に至るまで、どこをとっても彼らしいデザイン。
    久しぶりに、建築家魂を揺さぶられる建築に出会いました。

    宿泊した部屋はちょうど金峰山に面した側で、宿泊室からみる景観のために、
    正面道路の既存電柱をすべて移設するほどの徹底ぶり。

    刈り取った稲を乾かす櫓からアイディアを取った三角形の垣根が
    周囲を囲み、ランドスケープと建築デザインが巧くかみ合っていました。

    内部には、気持の良いカフェレストランや、ブックギャラリーがあり、
    とても気持の良い空間でした。
    鶴岡へ出張する際、次回からの定宿になりそうです。
    2019.03.12 Tuesday

    シリコン・テープライト

    0
      照明打合せ
      図面の上に横たわる白いヘビのような物体は、シリコン・テープライト。
      外壁を照らす照明に使おうと、照明デザイナーのY氏が提案してくれました。

      屋内外に利用でき、大きさはわずか12棲僂覆里如
      意匠的にも目立たず、さまざまな場所に活用できそうです。

      今回は、商業ビルの入口正面のアクセント壁を間接的に照らそうと考えています。
      色温度も、赤いものから真っ白なものまで、実物サンプルで比較検討しました。
      設置するための金物ディテールについては、施工の担当者と、
      ああでもないこうでもないと、実寸で検討中です。

      控えめな表現ながら、独特な存在感を放つ商業ビルを目指して、
      うまく成功してくれればと願うばかりです。
      2019.03.07 Thursday

      出窓のディテール

      0

        JUGEMテーマ:住宅

        出窓2

        通りを見上げると、住宅のファサードのど真ん中に付きだしている四角い黒の箱。
        これは最近竣工したばかりの「音楽家の家」の出窓です。

        建て主の、できるだけ自然光を取り入れたいという要望から、
        防火認定で採用可能な最大寸法の引き違い戸を設置しました。
        万一、グランドピアノが入らなかった場合に、この出窓から搬入できるように
        という保険の意味もあります。

        密集した都市型住宅では、出窓は延べ面積にカウントされないため、
        できるだけ部屋を広く感じさせたい時に多く採用されますが、
        突き出た分、外部から視線をカットするため、意外にも
        プライバシーが確保されるという優れた機能を持つ窓でもあります。

        この出窓を設計するにあたって、できるだけ枠を小さくしようと努力しました。
        板金屋さんの技術力と大工さんの努力の賜物です。
        私のお気に入りのディテールになりました。
        2019.01.04 Friday

        新年のご挨拶

        0
          新春生け花

          新年あけましておめでとうございます。

          昨年は、駅舎等の近代産業遺産を保存活用したくりでんミュージアムが受賞したり、
          商業複合ビルを着工したりと、業務の広がりのある一年でした。

          また、竣工した一戸建て住宅では、建て主様のご子息から
          「私たちが住みたい!」という感想があり、設計者として実に感無量の思いでした。

          引き続き、がんばります。
          本年もどうぞよろしくお願いいたします。

          柳沢伸也 柳沢陽子
          やなぎさわ建築設計室一級建築士事務所
          2018.12.09 Sunday

          クライミングウォール 完成!

          0
            クラミイングウォール
            建設中の住宅のクライミングウォールが完成しました!
            最後のクライミングホールド設置作業は、大工さんと一緒に行いました。
            本来は、色毎に登り安さや難易度を設定するのですが、
            今回はバランスよく色を配置することを優先しました。

            ウレタン製のホールドは、しっかりとしていて滑らず、丈夫そうです。
            折り上げ天井の端部には、懸垂もできるパイプも用意してあるので、
            ボルダリングに加え、ぶら下がったりと、バリエーション豊かな遊びが
            できそうです。

            「天窓に向かって登るボルダリング」
            青空の時には、子どもでなくても登りたくなるでしょう!
            Calendar
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            28293031   
            << July 2019 >>
            Selected Entries
            Categories
            Archives
            Recent Comment
            Links
            Profile
            Search this site.
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered by
            30days Album
            無料ブログ作成サービス JUGEM