<< イタリア調査団その2 ボローニャ  | main | 『ニッポン景観論』アレックス・カー著を読んで >>
2017.09.15 Friday

イタリア調査団その3 パドヴァ

0
    Padova01
    イタリア北部のベネト州に位置するパドヴァ。
    ヨーロッパ最古の大学であるパドヴァ大学があり、
    今回はその先生の話を聞きに訪れた。
    ガリレオ・ガリレイ、ダンテなど、歴史上の有名な人々が教授を
    務めていた場を訪れ、その歴史的なまちの重厚さに圧倒される。

    sarone
    長方形の重厚感あるラジオーネ館。
    13世紀初めの頃に裁判所として建てられた。
    奥行き81叩幅27辰梁膵間は、建設当時で世界一の大きさだった。
    造船技術の転用といわれる屋根構造は、すばらしい技術だ。

    salone_out
    夕日に映えるラジオーネ館。
    パドヴァのまちは、この館を中心に市街地が形成される。
    明るい時間帯は、市場で賑わい、夕方以降はレストランやバーなどで賑わう。
    恐らく、何百年間も同じような光景が続いているのだろう。
    コメント
    コメントする








     
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM