<< おうちでボルダリング! | main | イタリア調査団その2 ボローニャ  >>
2017.08.23 Wednesday

イタリア調査団 その1

0
    イタリア
    歴史的建造物や文化財の、震災後の復旧や改修状況を調査するために、
    調査団の一員としてイタリアを訪れました。

    最初に訪れたのは、アブルッツォ州のラクイラ。
    2009年4月にラクイラ大地震が起きたイタリア中部の山岳都市です。
    それまでのイタリア地震といえば、人口の少ない地域に起きていたのに対して、
    初めて都市を襲った大地震だったために、建物や人的被害が多く出ました。

    訪れたのは、イタリア文化庁の出先機関である文化財保護監督局のラクイラ支局。
    調査団のメンバーは、後藤先生(工学院大学)、大橋先生(家政学院大学)、
    永井先生(山形大学)および文化庁から出向でローマに来ている西川氏。
    建築史および保存修復にかかわる専門家メンバーです。

    被災後の建物を丁寧に修復しつつ、ラクイラにまた市民と活気を呼び戻そうと、
    努力していました。
    単なる復旧だけではなく、新しいインフラの建設や地震対策などを行い、
    先進的な技術で、文化的な景観を残そうとしている姿勢が勉強になりました。

    写真は、訪問した様子が地域のニュースに取り上げられた様子です。
    コメント
    コメントする








     
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM