<< 登録建築家に認定されました! | main | 模型の効用 >>
2017.06.15 Thursday

講演会を振り返って「建築基本法制定準備会 総会」

0



    昨年、JIA再生部会の諸先輩や東京弁護士会の弁護士さんたちと
    「今、ある良い建物を使い続けるために」という冊子を
    作成して以来、講演会をやらせていただく機会が増えました。

    この「建築基本法制定準備会」総会に呼ばれたのも、そのひとつです。
    「建築基本法制定準備会」は、2003年に東大名誉教授の神田順先生が
    中心となって発足した団体で、建築基準法、建築士法、都市計画法等
    の抜本的改正を目指している団体です。

    大学の先生方や政治家、研究者、設計の大先輩方という専門家を相手に、
    建築の法規の話をしても、まさに「釈迦に説法」となってしまいます。

    いろいろ頭を悩ませましたが、自分がイタリアにいた時に、実際に見たり学んだりして、
    「コンパクト設計資料集成」という本にまとめた内容から、
    「既存構造物の保存活用による都市再生」というお話をさせていただきました。

    工場跡地、高架鉄道、倉庫など負のイメージを持った構造物を、
    ダイナミックな改造を加えながら用途転用し、
    人々でにぎわう都市空間を形成している事例を紹介しました。

    仕組みやお金の流れ、背景にある法規制等に非常に関心を持っていただき、
    活発な意見交換となりました。
    専門家からのご意見を伺えて、新たな課題も見えてきて、
    良い経験となりました。
    コメント
    コメントする








     
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM