<< 中庭を囲んだコの字型の二世帯住宅 | main | ロフトへの階段 その1 >>
2016.06.09 Thursday

1本のクスの木から生まれるアクティビティ

0
    クスの木
    「木の上で朝ご飯を食べたい!」
    と、子どもたちが言い出したのは、この荷物用の手動ロープウェイを作ったからでした。

    クスの木の上にちょっとしたデッキを作ったのは、もう2年前のこと。
    作った当初は喜んで上っていた息子も、最近は見向きもしません。

    知人からハンモックをもらったのをきっかけに、自分も楽しめるものはないかと
    考えて思いついたのが荷物用ロープウェイ。

    かつて、イタリアのアマルフィで、道路からパンとワインを
    上層階まで運んでもらっているのを、ふと思い出したのでした。
    つくり方は、滑車を2つ買ってきて、その間を丈夫なひもで結ぶだけ。
    事前に長さを測って慎重に設置しました。

    作っている最中はけげんな顔をしていた息子も、出来た後は大はしゃぎ。
    さっそく我々に、「カルピスを運んできて!」、「お菓子が食べたい!」
    などと、王様のように指令を言い出し始める始末でした。

    せっせと息子のわがままに答えながらも、
    ちょっとした仕掛けで、生まれ変わったツリーハウスに大満足な私でした。
    コメント
    コメントする








     
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM