<< 馬場のフレンチ | main | 泰山館訪問 >>
2006.04.18 Tuesday

鶴岡

0
    到道館の梅
    今、山形県の鶴岡市でシニア向けコレクティブハウスの計画をお手伝いしている。先週プレス発表があり、出張で行ったついでに、春の鶴岡をぐるりと廻ってきた。

    藤沢周平の小説の舞台で知られる鶴岡は、今なお海坂藩のおもかげが色濃る風光明媚なまちだ。山あり、海あり、美食あり。

    期待していた桜には少しだけ早かったが、代わりに紅まぶしい梅を見ることができた。
    日本の伝統建築は、自然があってこそ映えるものと実感。
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM